コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ぴの旅立ちました。

今朝、8時20分頃
ぴのが息を引き取りました。

最期は、私たち二人の腕の中で看取ることが出来ました。

13歳3ヶ月11日
数えきれないほどたくさんの方たちに愛され可愛がって頂き、
ぴのはとびっきり幸せな生涯だったと確信しております。
本当にありがとうございました。

また後日、改めてお礼とご報告をさせていただきます。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

皮下点滴+α

色々ご心配おかけしておりますが、
皆さまの励ましのお陰でぴのは今日も頑張っています!

土曜日は、K動物病院へ皮下点滴にをしてもらいに行きました。
体重は、またまた減ってしまい、6.1kgに・・・。

20150926.jpg

毎回問診で、気になるところとかを先生に相談しているのですが、
今回は、酸素室のピニールに目を押し付けて、
角膜を傷つけてしまったようなので、そちらも診て貰いました。

20150926e.jpg

見た目通り、角膜に傷がついてしまっていたので、
目薬を2種類処方してもらいました。

また酸素室で目をこすりつけないよう、
エリザベスカラーも付けることにしました。
やはり違和感があって落ち着かないみたいですが・・・

病院の後はお約束になっているお台場へ。

20150926a.jpg

この日はヴィーナスフォートに行ってみました。

かつて1階を自力で闊歩していた頃は、
何とかドッグカフェに誘導しようとして引っ張り込んだり、
カフェの前で踏ん張って動かなくて
周りの人に笑われたり・・・沢山の思い出があります。

まず、チロリカフェさんでぴのにパウンドケーキをオーダー。
前回は食べてくれたのに、今日は口を付けてくれませんでした・・・。

20150926f.jpg

カフェの後は2階の噴水広場へ。

お台場はワンコに優しいのですが 、
特にヴィーナスフォートは1階はリードOK!

2階3階は抱っこやカートで顔出しもOKなので、
外国みたいな2階の噴水広場でぴのと記念写真も撮れちゃうんです。

20150926d.jpg

ここでは、6月の誕生日旅行で宿の方に撮ってもらった以来の
3ショットを撮ってみました

今までぴのしか撮っていなかったから、色んな所で3ショットしたいな・・・
そして、出来ることなら、もう一度ぴのの笑顔が見たいです。

コンテントヘッダー

お世話になった先生達にご挨拶

昨日の午前中は、フロントラインとフィラリアの薬をもらいに、
元々のかかりつけのうちの1階の病院へ行ってきました。

ぴのが我が家に来て初めてのワクチンから13年間
ずっとお世話になっている、ぴのが一番好きな病院です。

必ず摂取する狂犬病や混合ワクチン、予防薬などは、
今受診しているK病院でやれば手間が一度で済むのですが、

あえて、予防薬や爪切りなどは1階の病院でお願いして
毎月一度はぴのを診て貰いたくて。

20150922d.jpg

今通っているK病院の紹介は、こちらの病院からですが、
医療センターはK病院からの紹介なので、
1階の先生には、ぴのの症状を月に一度しか説明出来ずにいたのと、
いつ亡くなってもおかしくないと言われていたので、
ぴのが生きている内にお礼と今までの感謝の気持ちを伝えたかったのです。

看護師の方達もぴのに会いに来てくれ
「懐っこくて可愛いぴのちゃん。いつも待合室から診察室を覗いてたよね」
「頑張ったね、良い子だったね、大好きだったよ・・・」などなど
看護師の方達もぴのの為に涙してくれました。
最後(とは限らないけど)ちゃんとご挨拶出来て良かったです。

元気な頃は大喜びで お尻フリフリしながら、
自分から進んで診療所に入って行ったぴのも
今はボ~っとしながら先生達に頭を撫でてもらっていました。

先日の失神して駈け込んで緊急処置して助けてもらった事、
小さな頃にボールを誤飲して深夜日付が変わるまで緊急手術した日の事、
ドッグランで噛まれて目を失明寸前のとこを綺麗に治してもらった時の事・・・

飼い主の不注意も多々ありますが、こちらの病院が無かったら
とっくにぴのはいなかったかもしれません。

本当はもっともっと感謝の気持ちをいっぱい伝えたかったのですが、
喋るのもお話しを聞くのも涙を堪えることでいっぱいいっぱいで
ありがとうございましたを繰り返すのがやっとでした・・・


20150922a.jpg

夕方は、今度はK病院へ皮下点滴をしてもらいに行って来ました。

今日は担当の先生はお休みだったので、
代わりの先生には詰めた話はしなかったのですが、

医療センターで3日間だけステロイド1錠だったのを2錠にしてみしょう
と言われ、胃薬も処方されていた事を先生に話し、
その時はちょっと食欲も安定したので、また試してみたいと相談し、
胃薬の処方をお願いしました。
今日の分は注射で入れてもらいました。

病院の後は、お台場へ

20150922b.jpg

うちはぴのの写真ばかりいっぱい撮ってきましたが、
飼い主達は写真嫌いなので、私たちの写真って殆ど無いのです。

でも、この日ばかりはぴのと一緒の写真を撮りたくて。

この日の朝は全然食事を食べてくれなかったし、
前回来た時は全く口にしなかったので
ちょっと不安だったのですが、

20150922c.jpg

ぴのは、ビストロうしすけさんの、ビーフのグリル(50g)を完食♪

家よりも外の方が食欲がわくのかな?

とにかく、今の目標は、年越しをして、先生に驚かれる事です。

20150922.jpg

ぴの覚悟してよっ
まだまだ離さないからね^^


コンテントヘッダー

ショックなお話し

昨日は、皮下点滴をしてもらいにかかりつけのK病院へ
体重は、木曜日からさらに200g程減っていました。

点滴の前に、先生と今後の治療方針などを話し合いする際、
先週の医療センターでの血液検査の結果や、
横隔膜が呼吸時に殆ど動いていない事などをお話ししました。

先生は、「医療センターでの血液検査の結果を見ると、
結果的には腎臓の値位しか悪い所はない。 この検査結果で、
これだけの期間で急激に体重が減ってしまうのは、
老齢のためかもしれない。

今は、元々体力のあった子だから、その時の蓄えた体力で持たせているけど、
ひょっとしたら、今日、明日でもおかしくない・・・
恐らく2週間後(大学病院の検診予約)までは厳しいと思います。
今、こうやって頑張って生きてる事が凄い事です。

いわゆる老衰の状態で、
ぴのちゃんははこの状態でも苦しんでいるわけじゃなくて、
だるくなっている状態なので、もし危篤状態になった時、
救急に駆け込んでも蘇生する事は難しいと思うので、
大好きな飼い主さんが側に着いてあげた方がいいかと思います。
その時の事など話し合ってそろそろ心の準備をしてください。」
と、神妙な面持ちの先生のお話しを聞きながら涙があふれてきました。

今でもこの文章を書きながら涙が止まりません。

取りあえず、今は無理矢理にでも栄養の高いものを食べさせて、
これ以上体重を減らさないようにしないと・・・

ダメだと思ったら本当にその通りになってしまいそうだし、
私たちの不安や心配は確実にぴのに伝わってしまう。

最期の最期まで、ぴのの生きる力を信じ
あきらめない気持ちで取り組もう。

しかし、結果は甘んじて受け入れよう。
胸を張って幸せだったと言いきれる13年間だったのだから。


9/18は、パパの誕生日

20150918.jpg

ぴのが側にいてくれる事が最高のプレゼント♪


19日は、カートに乗せて
久しぶりに近所のT公園へ

20150919.jpg

左奥の方にTドッグラン。

小さな頃からずっと遊んでいて、底抜けの体力を養い
たくさんのお友達から社会性を学びました。

すっかり痩せ細って、あばら骨が浮き上がってきちゃいました。

20150919a.jpg

小さな頃から楽しい思い出がいっぱいつまった芝生の匂い。

昨日は、病院帰りに
お台場のヴィーナスフォートのカフェへ

20150920.jpg

このところ、固形物は全く食べてくれなかったのに
ダメ元でパウンドケーキを注文したら
バクバク食べてくれました♪


今朝は、お肉まで♪

20150921.jpg

まだまだ頑張ってくれそう ^^

泣き虫の私たちに
神様がオマケしてくれてるのかな
コンテントヘッダー

週一ペースの大学病院検診

昨日も、医療センターの方へ検診に行って来ました。

呼吸科の先生が、木曜日に診察なので、
最近は毎週木曜日にこちらで受診していることになります。

先週、心臓は問題はないとの診断で、
今回も心電図に異常はありませんでしたが、
呼吸の仕方に異常があるとの診断をされました。

レントゲンの動画を見せていただいたのですが、
通常は息を吸って吐いての時は、横隔膜が上下に動くのに、
ぴのは呼吸の時に横隔膜がほとんど動いていないと、
動画を見ながら説明を受けました。

その原因は、やはりMRIで診断しないと分からないそうです。

筋力もなくなってきているので、
呼吸をする時も乾いた咳が出て辛そうです 。

20150917.jpg

血液検査の結果などから、色々仮説を立てようと思っても
今までこんな例は無い為、色んな先生達が集まり相談し合っていました。

大学病院なので、ただでさえ研修生などたくさんいるのですが
さらに各先生達が皆集まって色々な方面から診て下さりました。

それでも原因がわからず、
ひょっとして、複数の病気が混在してる為
このような結果になっている可能性もあるとの事。

結局、1日1錠だったステロイドを1日2錠にして様子を見て、
それで結果が出てくれれば良いのだけど・・・
 
それでも結果が変わらないようなら、
申し訳ありませんが、お手上げです・・・。との事

治療法が確立しない中、どうにかぴのに体力を付けて、
一時的にでも全身麻酔に耐えるだけの体力が戻ってくれたら良いのだけど。
その前にどうにかなってしまいそうで辛いです・・・

体重もさらに減って、6.75キロになってしまっていました。
(健康時は9.5キロくらい)

20150917c.jpg

特に筋肉が急激に落ちて、歩くどころか立つのもやっとで、
頭の横もベッコリへこんできちゃいました。

この頭のてっぺんが尖がってガリガリになった姿、
よくお友達ブログなどで亡くなる前の写真で見かけていたので
思わず背筋が寒くなってきちゃいます。

いつも、診察が終わると希望を込めて、ドッグカフェに寄っています。

この日も雨の中お台場のうしすけさんでランチをしました。
私たちはバリューランチセット、
ぴのにはワンちゃんロースの50グラムをオーダーしてみました。
食べなかったら持って帰るつもりで…

20150917b.jpg

ところが!いいお肉だからか、
結構なペースでもぐもぐ50グラムを食べてくれたんです!

調子に乗 って、レバーも50グラムオーダーしたところ、これも完食♪

久しぶりに固形の食べ物を食べてくれたのでした。
これが続けばいいのですが・・・

次回の診察は、予約がいっぱいらしく、再来週になります。
それまでに少しでも体重を増やさないと!です。

20150917a.jpg

しかし、昨日はあんなに食べてくれたのに、
今日は殆ど何も口にしてくれませんでした・・・

※たくさんのぴのへの応援メッセージありがとうございます!
 有難い励ましのお言葉やアドバイスの数々とっても嬉しいです。
(皆さまのお気持ちちゃんと届いていますので、どうかお気になさらずに)

 全て返信させていただいているのですが、
 たまに迷惑フォルダに振り分けされて気付かない場合があります。
 もし返事が届いていない方は、大変申し訳ありませんが、
 もう一度だけ送信してくださると重畳です。


プロフィール

pinopino

Author:pinopino
フレンチブルドッグの
「ぴの」です♪

♀ 2002.06.19生(13歳)
東京都在住

2015.09.30 am8:20
13歳3ヵ月11日で虹の橋へ旅立ちました。

とにかく懐っこくて
元気いっぱい!
走ることが大好きでした。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
いくつになったの?
最新記事
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
過去ログ +

2015年 12月 【1件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【9件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【6件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【9件】
2015年 03月 【5件】
2015年 02月 【6件】
2015年 01月 【11件】
2014年 12月 【4件】
2014年 11月 【7件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【9件】
2014年 07月 【7件】
2014年 06月 【10件】
2014年 05月 【8件】
2014年 04月 【6件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【10件】
2013年 11月 【10件】
2013年 10月 【9件】
2013年 09月 【10件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【8件】
2013年 06月 【11件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【5件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【8件】
2012年 08月 【10件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【11件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【14件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【10件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【7件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【17件】
2011年 01月 【19件】
2010年 12月 【17件】
2010年 11月 【15件】
2010年 10月 【16件】
2010年 09月 【16件】
2010年 08月 【17件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【18件】
2010年 05月 【17件】
2010年 04月 【16件】
2010年 03月 【14件】
2010年 02月 【13件】
2010年 01月 【12件】
2009年 12月 【16件】
2009年 11月 【15件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【11件】
2009年 08月 【13件】
2009年 07月 【11件】
2009年 06月 【11件】
2009年 05月 【14件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【11件】
2009年 02月 【11件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【10件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【14件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【11件】
2008年 04月 【9件】
2008年 03月 【12件】
2008年 02月 【11件】
2008年 01月 【15件】
2007年 12月 【13件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【12件】
2007年 09月 【12件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【12件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【11件】
2007年 04月 【12件】
2007年 03月 【11件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【13件】
2006年 12月 【12件】
2006年 11月 【9件】
2006年 10月 【10件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【3件】
2006年 07月 【1件】
2006年 06月 【14件】
2006年 05月 【13件】
2006年 04月 【16件】
2006年 03月 【15件】
2006年 02月 【16件】
2006年 01月 【19件】
2005年 12月 【11件】
2005年 11月 【12件】
2005年 10月 【14件】
2005年 09月 【14件】
2005年 08月 【11件】
2005年 07月 【15件】
2005年 06月 【16件】
2005年 05月 【14件】
2005年 04月 【10件】
2005年 03月 【17件】
2005年 02月 【17件】
2005年 01月 【25件】
2004年 12月 【21件】
2004年 11月 【19件】
2004年 10月 【23件】
2004年 09月 【19件】
2004年 08月 【21件】
2004年 07月 【18件】
2004年 06月 【21件】
2004年 05月 【16件】
2004年 04月 【20件】
2004年 03月 【17件】
2004年 02月 【17件】
2004年 01月 【18件】
2003年 12月 【17件】
2003年 11月 【20件】
2003年 10月 【23件】
2003年 09月 【19件】
2003年 08月 【20件】
2003年 07月 【24件】
2003年 06月 【22件】
2003年 05月 【21件】
2002年 08月 【3件】

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSS登録er
まつ毛をボリュームアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。